ビタミン・ミネラルの泉 Top >  ミネラル >  ミネラルの欠乏症と過剰症

ミネラルの欠乏症と過剰症

スポンサードリンク

ビタミンのところで欠乏症と過剰症について説明しましたが、ミネラルについても同様のことがいえます。

ミネラルはビタミンと違って「安全領域が狭い」ということに注意しておく必要があります。つまり、不足するミネラルは補う必要性があるものの、過剰症が起きやすいという認識を持っておく必要もあり、サプリメントなどで個別のミネラルを摂取する際には、用法・用量を守ることが重要です。

必須ミネラル(主要ミネラル、微量ミネラル)について、欠乏症過剰症をまとめてみました。

--必須ミネラル--
 --主要ミネラル--
  【カルシウム】
   ◆欠乏症の主な症状
     くる病、骨軟化症、骨粗しょう症、情緒不安定など神経の過敏、動脈硬化、
     手足の痙攣

   ◆過剰症の主な症状
     泌尿器系結石、他のミネラル(鉄、マグネシウム、亜鉛など)の吸収阻害、便秘

  【リン】
   ◆欠乏症の主な症状
     骨や歯が弱くなる、疲れやすい

   ◆過剰症の主な症状
     カルシウムの吸収抑制、腎機能低下

  【ナトリウム】
   ◆欠乏症の主な症状
     疲れやすい、食欲の低下

   ◆過剰症の主な症状
     血圧の上昇

  【マグネシウム】
   ◆欠乏症の主な症状
     骨や歯の形成障害、筋肉の痙攣、手足のしびれ、心疾患

   ◆過剰症の主な症状
     下痢、過剰に摂取しても尿などに混じって体外に排出される(腎疾患がある人は注意が必要)

  【カリウム】
   ◆欠乏症の主な症状
     筋力の低下、疲れやすい、食欲不振

   ◆過剰症の主な症状
     不整脈や四肢のしびれなどの高カリウム血症

  【塩素】
   ◆欠乏症の主な症状
     消化不良、食欲低下

   ◆過剰症の主な症状
     汗や尿に混じり体外に排出されるので、過剰症の心配はない

  【硫黄】
   ◆欠乏症の主な症状
     皮膚炎、しみ、毛髪や爪の発育阻害

   ◆過剰症の主な症状
     特に過剰症の心配はない

 --微量ミネラル--
  【鉄】
   ◆欠乏症の主な症状
     鉄欠乏性貧血、疲れやすい、頭痛、動悸、食欲不振

   ◆過剰症の主な症状
     鉄沈着症(肝臓、膵臓、心臓など臓器の組織細胞に病的に鉄が沈着した状態で、
     臓器の機能障害を伴う場合がある)
     胃腸障害、幼児では急性中毒

  【ヨウ素】
   ◆欠乏症の主な症状
     甲状腺肥大、甲状腺腫、成長不良

   ◆過剰症の主な症状
     甲状腺肥大、甲状腺腫

  【マンガン】
   ◆欠乏症の主な症状
     成長不良

   ◆過剰症の主な症状
     パーキンソンに似た神経障害

  【銅】
   ◆欠乏症の主な症状
     貧血、骨格の形成不良、毛髪異常

   ◆過剰症の主な症状
     吐き気、嘔吐、下痢。大量に摂取した場合、腎障害を引き起こす

  【コバルト】
   ◆欠乏症の主な症状
     吐き気、集中力の低下

   ◆過剰症の主な症状
     不眠、疲れやすい

  【亜鉛】
   ◆欠乏症の主な症状
     味覚障害、成長障害、貧血、性機能の低下

   ◆過剰症の主な症状
     善玉コレステロール(HDL)値の低下、頭痛、吐き気、貧血、脱水症状、イライラ、不安

  【モリブデン】
   ◆欠乏症の主な症状
     貧血、疲れやすい、成長障害

   ◆過剰症の主な症状
     低尿酸血症、脳症、脱毛、銅の欠乏による貧血

  【クロム】
   ◆欠乏症の主な症状
     糖尿病(血糖値のコントロールが悪化)、動脈硬化、疲れやすい

   ◆過剰症の主な症状
     急性高血圧

  【セレニウム(セレン)】
   ◆欠乏症の主な症状
     心筋症、不整脈、動脈硬化、疲れやすい、免疫力や筋力の低下

   ◆過剰症の主な症状
     毒性が強い(吐き気、嘔吐、脱毛、爪の変形、神経障害)


         

ミネラル

ミネラル(mineral)という英語を直訳すると「鉱物」や「無機物」という意味になります。
土や岩石に含まれている成分(元素)が私たちの健康維持に重要な役割を果たすのです。

関連エントリー

カルシウムポンプとカルシウムチャンネル 有害ミネラル ミネラルとは ミネラルの欠乏症と過剰症 ミネラルの単位 カルシウムの働き リンの働き ナトリウムの働き イオンポンプとは マグネシウムの働き カリウムの働き 塩素の働き 硫黄の働き 鉄の働き ヨウ素の働き マンガンの働き 銅の働き コバルトの働き 亜鉛の働き モリブデンの働き クロムの働き セレニウム(セレン)の働き ミネラルウォーターとは ミネラルウォーターの種類 ミネラルウォーター(世界・日本各地の名水) ミネラルウォーター(サーバー) 海洋深層水とミネラル カルシウムパラドックスとは ミネラルバランスとは ミネラルの拮抗作用 カドミウムと亜鉛の拮抗作用 鉛と亜鉛の拮抗作用 水銀とセレニウム(セレン)の拮抗作用 水銀と亜鉛の拮抗作用 カルシウムと亜鉛の拮抗作用 カルシウムとマグネシウムの拮抗作用 リンとカルシウムの拮抗作用 亜鉛と銅の拮抗作用 亜鉛とセレニウム(セレン)の拮抗作用