ビタミン・ミネラルの泉 Top >  ミネラル >  硫黄の働き

硫黄の働き

スポンサードリンク


硫黄について
  硫黄は人体の中で、その大部分がタンパク質やアミノ酸の構成要素になるなど、重要な役割を果たしています。


英語名
  Sulfer


硫黄の効果・効能
◆硫黄の、毛髪・爪・皮膚などをつくる作用
  硫黄はアミノ酸の構成要素として、健康な毛髪、爪、皮膚などをつくるために不可欠な働きをしています。


◆硫黄の解毒作用
  硫黄は肝臓での解毒機能を助けるために使われ、有害ミネラルなどが人体に蓄積するのを防ぎます。


◆硫黄の補酵素としての働き
  硫黄はビタミンB1の構成要素であり、補酵素となって糖質や脂質の代謝に関与します。


硫黄が多く含まれる食品
◆硫黄が多く含まれる食べ物
  卵、肉、魚、エビなど動物性のタンパク質に富んだ食材に多く含まれています。
 

硫黄の摂取量
◆硫黄の摂取基準
  硫黄はタンパク質に多く含まれているので、特に栄養素補給の対象とはなっていません。
  タンパク質の摂取基準量に従うことになります。

         

ミネラル

ミネラル(mineral)という英語を直訳すると「鉱物」や「無機物」という意味になります。
土や岩石に含まれている成分(元素)が私たちの健康維持に重要な役割を果たすのです。

関連エントリー

カルシウムポンプとカルシウムチャンネル 有害ミネラル ミネラルとは ミネラルの欠乏症と過剰症 ミネラルの単位 カルシウムの働き リンの働き ナトリウムの働き イオンポンプとは マグネシウムの働き カリウムの働き 塩素の働き 硫黄の働き 鉄の働き ヨウ素の働き マンガンの働き 銅の働き コバルトの働き 亜鉛の働き モリブデンの働き クロムの働き セレニウム(セレン)の働き ミネラルウォーターとは ミネラルウォーターの種類 ミネラルウォーター(世界・日本各地の名水) ミネラルウォーター(サーバー) 海洋深層水とミネラル カルシウムパラドックスとは ミネラルバランスとは ミネラルの拮抗作用 カドミウムと亜鉛の拮抗作用 鉛と亜鉛の拮抗作用 水銀とセレニウム(セレン)の拮抗作用 水銀と亜鉛の拮抗作用 カルシウムと亜鉛の拮抗作用 カルシウムとマグネシウムの拮抗作用 リンとカルシウムの拮抗作用 亜鉛と銅の拮抗作用 亜鉛とセレニウム(セレン)の拮抗作用